もうすぐ春!

ボルドーにも待ちに待った春が到来ですね!先週末は日差しが気持ちい最高の天気でした。

またちょっと冬に戻ったような天気が続いていますが..もうあと少しの辛抱、毎日からっと気持ちの良い春の天気になるでしょう♪

春になったらアルカションで海辺の散歩や、海の幸を食べに行くのが楽しいですよ!

ピラ砂丘もまだ行っていない方は是非!

私の町内では、桃や梅が全開でした。風でちらちら花びらが舞う様子は日本の桜を思い出し、とてもなつかしい気持ちになります^^


さて暖かい春が来て嬉しいのですが、花粉症の季節で、アレルギーの人にとっては辛い時期ですね。

私の体験談としては、日本で大学生のときに発症、春はおそろしく鼻水が止まらず、寝ることもままならない状態だったのですが、フランスに来て2年ほど治まっていたのでこれはラッキー♪と思っていたのが、3年目の春、もっと酷いことになって発症しました。


なぜ二年ほど治まっていたのか不思議ですが、どんどん酷くなったので、アレルギーのパッチテストをしてダニが一番酷いことが判明、今はdésensibilisationという治療を行っています。

これはダニエキスの雫を舌の裏に毎日落とすことで、体をダニに慣らさせようとするもので、三年間続けないといけないので長期治療なのですが、前に比べて鼻水も減り、効果はかなりあると感じています。


ただ治療をはじめて半年ほどで薬を製造しているラボが、ラベル張り間違えの問題を起こし一時閉鎖して(!)他の会社に切り替える間は治療できず、また一からやり直しになったりと、いかにもフランスらしい問題に振り回されました。笑


またこの治療はダニだけに対してで、私は花粉もアレルギーなので、春はさらに抗アレルギー薬をプラスで飲みます。私が飲んでいるのはAeriusという薬で、病院で処方してもらいます。これで鼻水はだいぶよくなりますよ!

★ボルドー留学中に病気やお怪我でお困りの際は、一人で悩まず、病院付き添いサービスをぜひご利用下さい!

ボルドー留学サポート

ボルドーに留学また駐在されている方に、病院付き添いやアパート仲介など生活サポート。 またボルドー大学で日本語を学んでいるフランス人学生と交流の場を設けています。 皆様に素敵な出会いがありますように!