ワーホリ@ボルドーYOUさん 職探し編


~職業体験談レポート~

    ワーキングホリデーにてボルドーに滞在中のYOUです。 今回は皆様必見の職業体験談を載せたいと思います! 

私が仕事探しを始めたのは、渡仏してまだ2か月と経たない頃。 

当初の予定では、語学学校に半年間通い、卒業してから働き始めようと思っていたのですが、やはり収入がなければお金は減ってゆくばかり…(ToT) 

渡仏して直ぐは何かと出費が重なり、おまけに友人とのランチに毎回10ユーロ以上使っていたら、日本で貯めて来たお金などアーッと言う間にどこかに吹き飛んでゆきました(…そう。何を隠そう現実は厳しいのです/泣) 

これでは残りのフランス生活が危ない!と早々に危機を感じた私は、慌てて仕事探しを始めました。 しかし、仕事探しを始めたのは良いものの、実際に何をどうすれば良いのか全く分からない!(;´д`) 

日本と同様、フランスにも求人サイトは沢山あるものの、契約内容や募集要項など、難しくて細かい文字が並んでいて四苦八苦…(-_-;) 

私は接客の仕事を探していたので、語学のレベルもそこそこ問われました。(最低でもB1~B2以上) 日常会話程度は出来るものの、それでもやはり満足にフランス語が話せない外国人をすんなりと雇ってくれる場所なんてあるのかと益々不安に…(ToT) 

本気でどうしようかと頭を悩ませていた時、フランス人の知人(※愛里さんのお友達でスーパーイケメンです☆)が、こんなアドバイスをくれました。 

「君は日本人なんだから、それを活かせる職場で働いたら良いんじゃない?例えば、日本食レストランとか…さ?」 そうキラリと白い歯を輝かせて言われ、ハッと気付かされました。 

そうだ、ボルドーにも日本食レストランがあったんだ…!(;´д`) 

まだこっちに来てから間もなかったので、ボルドーの日本食レストラン事情を知らなかった私は、その知人の言葉をきっかけにさっそくネットで検索することに。 パリじゃないし、そんなに数はないよなぁ…と思いながら調べると、驚いたことに中心部だけで10件以上もヒット! 

調べたレストラン名を片っ端からリストアップし、そのフランス人の知人にどこがオススメかを訊ね、最終的にボルドーで有名なトップ5のレストランに絞り、そこへ履歴書を配りに行こうとしました。 

すると、何故かその知人が履歴書を持つ私の行く手を阻むのです。 「就職活動頑張ってね。てか、それ何時頃に渡しに行くつもり?間違っても営業時間中には絶対行かない様にね。ちなみにベストタイミングはお昼のサービス終わりの時間だよ☆」 

そう爽やかな笑顔で教えてくれました(笑) 危ない危ない。 時間も調べずに乗り込む気でいた私は、慌てて各レストランの営業時間を調べ、営業の迷惑にならない時間帯に各レストランに履歴書を配りに行きました。  

それから約一週間後、ボルドーで一番有名な日本食レストランから面接に来て下さいとの連絡があり、責任者の方との面談を得て無事に採用が決まりました。 

現在はそのレストランでお世話になり、毎日楽しく働いています♪ 


 海外での仕事探しで大切な事は、まず現地に住んでいるフランス人、又は日本人の知人から情報を得る事。 そして日本人だと言う事を活かせる職場を見付ける事。 

この二つをキーワードにすれば、海外で就労すると言う困難な道もきっと開ける筈です! 

と言う訳で、今回もまた愛里さんにお世話になりました(*^-^*) 素敵なご友人を紹介して下さり、本当にありがとうございます♪ やっぱり愛里さんは幸運の女神さまですねっ(*´ω`*) 


今回語った職業体験談は、ワーキングホリデーで来ていらっしゃる方のみならず、学生ビザで来られている方にも参考にして頂ければ幸いです。 皆様も、ボルドー留学サポート様と素敵なご縁がありますように(*^^*) 


 YOU

★ボルドー留学中に病気やお怪我でお困りの際は、一人で悩まず、病院付き添いサービスをぜひご利用下さい!

ボルドー留学サポート

ボルドーに留学また駐在されている方に、病院付き添いやアパート仲介など生活サポート。 またボルドー大学で日本語を学んでいるフランス人学生と交流の場を設けています。 皆様に素敵な出会いがありますように!