パーティーに招待された時の手土産は?

先日、友人の誕生日パーティーがありました♪
フランス人はおうちfeteフェットが大好きでよく催します!

フランスでパーティーに呼ばれた時の手土産といえば、ワインなど飲み物や花束が定番。

小さな胡蝶蘭や可愛い鉢にいれた観葉植物も、もらって嬉しかったものの一つです。

学生同士のパーティーではアルコールの飲み物やチップスなどのつまみや食べ物を持ち寄りスタイルが多いです。

招待された時に、どういう趣旨のパーティーなのか(招待者が料理を作るのか持ち寄りか)、また何を持っていけばいいか確認したら間違いと思います★
先日はお庭の花が沢山さいていたので花束を作っていきました♪

友人が作ってきたケーキ。といっても友人はプロ中のプロなのですごかったです★
持ち寄りのときや、学生同士で一緒に作ったりするパーティーでは、日本食作って〜とお願いされること間違いなしなので、テリヤキなど作れるようにしとくといいですよ^^
まずは寿司を頼まれる確率高いですが、ちょっと難易度高めですからね。でも巻きすとノリは日本から持ってきておくといいかもしれません。

フランス人が好きな日本食で思いつくのは、カツ、テリヤキ、お好み焼き、たこ焼き、天ぷら、焼きそばといったところでしょうか。
揚げ物、ソースもの美味しいですものね〜♪

日本食材はペサックのkawai storeかボルドー中心街のJapan marketで買えます。

ちなみに私がボルドーに来た頃(10年前)は日本食材専門店がなかったのでとても苦労したのです。酒もなかったので(というかすごく高かったので)白ワインで代用していたんですよ。

お米も一苦労で、イタリア米かデザート米を代用していました。

ボルドーが発展してくれて本当によかったです~^^街も数年前と比べたら大改造で綺麗になったし、お店も充実して住みやすくなりました♪ 

★ボルドー留学中に病気やお怪我でお困りの際は、一人で悩まず、病院付き添いサービスをぜひご利用下さい!

ボルドー留学サポート

ボルドーに留学また駐在されている方に、病院付き添いやアパート仲介など生活サポート。 またボルドー大学で日本語を学んでいるフランス人学生と交流の場を設けています。 皆様に素敵な出会いがありますように!