住居、アパート入居立会い

新学期が始まりましたね!日本語のボランティアに来てくださった方々、ありがとうございました。

さて、ボルドー留学サポート、長期サポートプランをお申込みいただいた方のアパート入居立会い通訳に行ってきました。

最近流行の借り家スタイル、Airbnbで見つけられたアパートだったのですが、環境の良い場所、清潔で素敵なアパートに、大家さんも優しく親切な方ですごく良い感じでした^^

入居では鍵渡し、家電の使い方や備品など一通り説明してくれます。

Airbnbの家借りは、一年など長期で住むと割高になってしまうかもしれませんが、礼金や光熱費等がすでに含まれているので、入居も退去もややこしい手続きや保証人などもなし、数週間~3ヶ月の留学にはぴったりの住居スタイルだと思います!

*写真はイメージです。

長期留学サポートプランでは、住居探しのご相談(地区や環境など)から、入居立会い、その他様々なサポートに加えて、月3時間の通訳同行サービスがついております。


ここ最近、皆さまのおかげで、留学サポートに沢山のお問い合わせが届き、嬉しく思っております!

誠に有難いのですが、CAFや住居について、個人的な件で情報がほしいという内容のお問い合わせは、有料サポート(はじめてのボルドープラン)をご利用いただくことになりますので、ご了承くださいますようお願い申し上げます。


また今現在、空いている貸しアパートの情報は持っていませんので、情報が入り次第ブログにUpします。





★ボルドー留学中に病気やお怪我でお困りの際は、一人で悩まず、病院付き添いサービスをぜひご利用下さい!

ボルドー留学サポート

ボルドーに留学また駐在されている方に、病院付き添いやアパート仲介など生活サポート。 またボルドー大学で日本語を学んでいるフランス人学生と交流の場を設けています。 皆様に素敵な出会いがありますように!